中古車を海外に輸出しています。エープロジェクトの北原です。



この情報は、情報販売でよくある、



夢のような1日15分で月収300万円とか

その他もろもろの夢のような楽して儲かる的な情報ではありません。

車の事業を始める人ための解説書、
実務書です。




査定0円の車が60万円で売れた


本当なんです、自分の父親の車が、ガ○バーに査定に

に出したら0円でした。その車は。

年式が10年以上たっていますが、父親が丁寧に乗っていましたので

走るにはまったく問題もないコンディションがいい車でした。

その車をアフリカに輸出しましたら、60万円で売れてしまってのです。

ビックリしました


  まずは、その話をします。



父親がなくなり、乗る人がいなくなったトヨタのカリーナの処分



母親に頼まれました、まずは町の中古車買取センターへ持っていきましたが、


残念ながら、査定は0円でした、逆に迷惑くらいな態度でした。


処分にお金がかかるのであれば、だれかタダで乗ってもらったほうがいいと

思いました。


そんなときに友人を介して、アフリカの留学生が車を欲しがっていると聞いて

その友人に紹介してもらい、留学生に会いました、するとその留学生が言うに



は本国では、日本車が高く売れる言っていました。

試しに送ってみたら、わかるということで送ることになったのです。



その試しに最初に送った車が60万円で売れたのです。

それがきっかけでいまでは、日本に会社、アフリカのマラフィーという

国に現地法人を持つほどになりました。




   なぜ?

それは、日本の車のブランド力(日本のメーカーに感謝)


また日本車は日本で買うのが一番安いということです。


日本では、10万キロとか10年とかで査定は0円、もしくは、


処分代が逆にかかってしまいます。


それを海外に持っていくと売れます 日本車の人気、壊れない燃費がいい


10年だろうが10万キロだろうが走りますよね。


また、日本には車検制度があり、2年に一度、検査を義務付けられて


いるということも日本車のブランド力を高めています。


中古車ビジネスとくに輸出業には大きなビジネスチャンスがあります。



日本の車なら地域差はありますが、どこの国にも売れます


昨今では、スポーツカーのニーズが高いようです。


    



中古車輸出のメリット

@広いマーケット(世界中が相手です。)
日本の中古車は世界中にニーズがあります。


A初期投資が安い

日本で中古車ビジネスを始めようとしたら、仕入や広大な土地に
在庫を仕入れて並べなければならないので初期投資金額が多額です。
中古車輸出は海外のバイヤーにおくるため広大な土地は必要ありません。
仕入れたらすぐに港におくります。オーダーがあってから仕入れるので在庫
を持つ必要がありません。


B知識さえあれば、手軽にはじめられる
インターネットがつながるパソコンがあれば明日からでもはじめられる。
インターネットはグローバルです、世界規模なので取り合えず、インターネット
がつながる環境とメール環境と電話、FAXがあれば、始められます。
但し、輸出に関する知識も必要です、それはこのマニュアルで勉強して下さい。
初心者にもわかるように書いてありますあります。


C1人ではじめられる
1人で気楽にはじめられ、年収1000万円くらいには半年くらいは可能です。
まずは、最初の1台を輸出してみましょ


D消費税がかからない
事業を行っている人ならわかると思いますが、 1000万円の売上げがあると消費税がかかります、ただ、それは日本の中での話、
海外に輸出した場合、消費税は還付されます。







これで中古車の輸出ビジネスがいかにメリットが大きいかわかりましたと思います。

でも不安なことはたくさんあると思います。

車のことを知らないとか

インターネットがわからないとか

どこからどのように車を仕入れていいかわからないとか

海外が相手といわれてもどのように売り先を見つけるのかわからないとか

始めるに多額な費用がかかるのか不安だとか



そんなかたがた


私も中古車のビジネスのまったくの初心者でした。

いまでも日本の中では、ヤフオクで車を売ったくらい

で中古車センターを経営しているわけもありません。

そういう意味では、初心者です。

あまり、車のことしりません。


整備士さんでもありませんし、前職はコンピュータのプログラマー

でしたので、ぜんぜん車とは関係ない職業です。



この情報は最終的には車を輸出するためのノウハウが詰まっている

マニュアルですが、古物商の取得の仕方からホームページの作り方も

書いてあります。また、車の仕入の仕方、なども書いてありますので、

輸出だけでなく、中古車ビジネスを始めるかたにも

参考になる知識満載です。



海外の買い手はどう見つけるの?


インターネットを中心に行います。ホームページをもつだけです。

日本車が欲しいバイヤーは星の数ほどいますので、

オーダーのメールを待つだけ




初期投資も少ないって本当?

本当です。中古車販売センターでは広大な土地くの

在庫をもたなければ、なりませんが、

中古車輸出の場合、オーダーがあったものだけ仕入

港に陸送していまえば在庫をもつ必要がなく

投資額もパソコンと事務所費、事務所も自宅にすれば

あとホームページのプロバイダー代金だけです。



簡単な商売の流れは?

問い合わせメールが来る

問い合わせに対して金額などの情報を返信

オーダーがメールで来る。

契約書をFAX

入金確認

自動車を仕入、船で送る。



英語が出来なくても大丈夫?

大丈夫です!

私は現に中学生英語でなんとかやっています。




詐欺とか大丈夫?

日本の中での取引でもヤフオクなどで

代金おくったのに商品が送られてこない詐欺があります。

海外には、色々な詐欺があります。

詐欺に会わないためには、現金での商売、しかも前金です。

そうすれば、詐欺に会うことはありません





なにかとご心配や不安もあろうかと思います。

日本の中古車は、スポーツカーやコンパクトカーやファミリーカー

トラックや建設機械や耕運機にいたるまで世界中で需要があります。

商売の仕方によっては大きなビジネスになります。

まずは月 10台をめざしましょ。

この情報には、先ほども書きましたが、バイヤーの見つけ方や

海外への輸出の仕方まで中古車を輸出するためのノウハウが初心者用に

買いてあります。





このマニュアルの内容について、

  第一章 はじめに
        私の実体験を元に 中古車輸出を始めるキッカケと
        輸出概要が書いてあります。

  第二章 準備
       中古車ビジネスをはじめる前の準備 古物商の取得やオークション会場
       の会員のなり方など

  第三章 バイヤーの見つけ方
       ここからが実際の中古車輸出ビジネスの話です。
       海外バイヤーの探しのノウハウを具体的にかきました。

  第四章
 実際の取引の流れ 契約書や車の送り方、輸出抹消など
       細かく説明してあります。



   第五章 上記の1〜5章までのまとめて補足です。

 
          この初心者から車の輸出をはじめられるこのマニュアルが

                     29,800円です

               申込みは以下からお願いいたします。

           
           今まで半年29,800円で販売しておりましたが、
       今の期間 50セットまで18,000円の
     特別価格にてご提供いたします。
     その他、実務で使える、委任状フォーマットや輸出抹消のやり方の小冊子
         メールでの2ヶ月、サポートのオマケ付


 



お申込みはこちら

      
特定商取引法に関する表記